つらつら日記

おむつ

e0006002_1133440.jpg


母からの勧めあって布おむつを使用しています。
出産準備をあまり真剣にしていなかった私にとって、おむつの用意がほぼすべてと言えるんじゃないかってくらい、縫うところから頑張って用意しました。

母が言うなら、、、くらいの気持ちで布にしたものの、毎日洗濯ってめんどくさそーだなぁとネガティブキャンペーンもありつつ本番を迎えました。


そして今、



おむつの洗濯って結構楽しい(^O^)/
[PR]



# by gvilla | 2015-02-24 11:06

お出かけ

久しぶりに車を運転した。
確実に1年くらい運転してないから少し心配ではあったけど、乗れるもんだね。快適なドライブでした!なんとか車庫入れもできたし。

お出かけといっても、親に授乳直後の赤ちゃんを預けて区役所と銀行へびゅーんと行ってきただけのお出かけですけど。
それでも、外に飢えてる私にとっちゃありがたい息抜きになりました!お母さんありがとー!

ちょっと暖かくなってきたから、このまま春に向かってくれたらお散歩にも出やすくなるんだけどなー。

あーなんかオチもない日記だけど、まぁいっか。

[PR]



# by gvilla | 2015-02-22 04:49

来訪者と

e0006002_20033782.jpg

赤ちゃんを見に友人が遊びに来てくれた。
日中来る予定が仕事がおして夜に。
すぐ帰る予定がお酒を飲みだしてゆっくりに。
お客さんに飲んでもらう予定が私も一口飲んじゃった。

予定は未定って話。

写真は頂いたお花。
春はもうきてるって話。


[PR]



# by gvilla | 2015-02-17 20:09

育児

始まってみると、なんと準備が足りてないことかと自分の適当さ加減に驚くことが多い。
せめて出産準備教室とか行くか、
ひよこクラブくらい読んどけばよかった。
とちょっと後悔。

とはいえ、我が子はそんな未熟な母に合わせて過ごしてくれているような気がする。

そんな我が子、
抱っこ大好き坊やがお腹の上で寝ているので、
もうすぐ京都マラソンの仕事から帰ってくる旦那さんのためにご飯のスイッチ入れなきゃって30分前から思ってるけどまだ入れられてない。

起こしたくないという気持ちとご飯の用意しなきゃって気持ちが戦ってる。
どっちが勝つかは、、、、
自分でもわからない(・ω・)ノ

[PR]



# by gvilla | 2015-02-15 12:11

正月のこと

e0006002_06534479.jpg
正月、京都にも雪が降ったあの日。
実家に来てた甥っ子がオラフ作りたーいとテンション上がっていたら、
弟が見事に作り上げたオラフ。

所詮京都の雪なので、頑張って集めて作ったわけですがなかなか出来栄えだったような。。。
iPadで画像と睨めっこしながら集中する弟に甥っ子は途中で飽き、おじちゃんに任せるー!とおうちの中に帰ってきてましたけど。
道行く子供が
「オラフだー」
って言うのを聞きながら満足感に浸っていた弟。

変態オタクと思ってたけど侮れないヤツだった。


[PR]



# by gvilla | 2015-02-12 07:02

あっという間に、、、

今年は新年も出産に向けてそわそわしてたし、年末年始から今まで本当に慌ただしかったな。

1/15、無事男児出産。
4236gというなんともビッグな子を産んでしまった。
もうすぐ一ヶ月経つなんて、、、、
本当に1日1日が早い。

4236gでした〜
って言うと、何人かの人に

「え?自然分娩ですか?」

なんて言われますが、
はいそうです。
だって出てくるまでそんなでかいなんて誰も想像してませんでしたし。。。
前日の健診では3200gくらいと言われてましたし。。。
1キロも誤差があるなんて(^◇^;)
取り上げた助産師さん第一声は、

「重っ」

でした。

そして、あれから約1ヶ月。
元気すぎる我が子に振り回されながら、子育てやってます。
育児って本当に体力いるんだと初めて知りました。
[PR]



# by gvilla | 2015-02-11 05:52

勘違い2

父とテレビを見ていた時の1コマ。

映画 ホビットの宣伝を見ながら、父が一言。




「これ、あれのシリーズか?
えーと、
えーと、
あれやあれ。


あ!


リングオブリング





惜しい\(+×+)/
[PR]



# by gvilla | 2014-12-12 10:20

勘違い

兄とひさしぶりに電話をした。
そういえば兄も知っている友人が結婚、妊娠したので話題に出してみた。彼女は最近双子を妊娠したことが判明。

「そういやTちゃん赤ちゃんできてんて。しかも双子やで!」


「……、

え?
え?

マジで??

ほんまかよ。


すげー!!」

兄大興奮。


なんでだろう。そんなに親しいわけでもないのにそこまで興奮するか!?

兄の興奮は続き、電話の向こうでおーいおーいと義姉を呼び出した。




「A子(嫁)!A子! gvillaの赤ちゃん双子らしいぞ!!」







ちが〜う(゜∀゜;ノ)ノ
[PR]



# by gvilla | 2014-12-01 10:17

三日月

e0006002_2249536.jpg

帰り道、かわいい三日月にほっこりする。

あっという間に来週から12月か。
年内のお庭の仕事も昨日で無事終わったし、後は主に自宅で作文仕事があるだけだわ。それが一向に着手できてないんだけどさ。

そういやニュースや噂なんかで妊婦に世間は冷たい!なんて話をよく聞きますが、実際なってみると優しい人多い!
電車やバスで席譲ってくれる方の多さに驚きよ。
こっちが恐縮しまくるほど。
2〜3駅くらいだったり、運動のため立つのは苦じゃなかったりするんだけど、気持ちが有り難いので遠慮なく座らせてもらってます。
自分ももっともっと人に優しくなりたいものだわ。
[PR]



# by gvilla | 2014-11-27 17:07

七代目小川治兵衛: 山紫水明の都にかへさねば

七代目小川治兵衛: 山紫水明の都にかへさねば (ミネルヴァ日本評伝選)

尼崎 博正 / ミネルヴァ書房



学術書の割にロマンチックな部分を感じる内容だった。
先生を知っている分、余計にそう感じたのかも。

7代目小川治兵衛の庭師としてだけでなく、実業家としての類稀なセンスがどこにあるかもよくわかり、岡崎の庭園群の素晴らしさを改めて感じる。
良いお庭を作るには材料を段取りするっていうのは大事なんだよね。材料だけが大事ってわけじゃないだろうけど、それも大事。

でもこの本を読んで、7代目小川治兵衛のことを学べたってことよりも、私は近代の京都での人間模様だとか文化事業(東山大茶会など)などに心を奪われたわ…。
あぁ、明治・大正時代に生まれたかったなぁ…。あの時代に生きてみたい!
[PR]



# by gvilla | 2014-11-19 06:17

2011年元旦の私
by gvilla
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

その他

★リンク★
温かなお布団

本と旅とそれから

♪お問い合わせ
gvilla@excite.co.jp

最新のトラックバック

おたふく風邪 症状
from おたふく風邪 症状
原発とホウレンソウ
from 本と旅とそれから
雨の日は美術館でのんびり..
from ここから

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧